新 沖縄ハンマー Warhammer Fantasy Battle Fan

ウォーハンマー・ファンタジーバトルにこだわるおじさんのブログです。 沖縄でファンタジーバトルを始めてみたい方なら、できる限り応援します。

【4ターン 裏 ディーモンターン】

《突撃宣言》

IMG_3467
 スネイルグレーターディーモンを支援するためにプレーグベアラーがオウガホードに突撃。

IMG_3468
 こちらは孤軍奮闘を続けるナーグリング支援のために。

IMG_3469
それぞれ突撃は成功します。

《魔法フェイズ》

IMG_3470
 風は3。ディーモンのキャラクターにダメージが出ます。

IMG_3471
 ヘラルドが1体ダウン。

IMG_3472
 PD4 DD2  ショボイ

IMG_3473
敵ジェネラル合流のアイアンガットに、耐減少の呪いをかける。

4D6 でオウガはデスペルを試みるが失敗。

IMG_3474
 この戦いのオウガの耐が-2、これは大きい。

《射撃フェイズ》

なし

《接近戦フェイズ》

まずは大勢に影響のないところから。
IMG_3475
 右翼のモーンファングと比べて、突破力が弱いと思ったら、こちらはアイアンフィスト装備でした。

IMG_3476
 ディーモンの1p勝ち。しかし、戦意喪失はしません。

IMG_3477
 つづいてこちら。ディーモンは1ダメージしか出せませんが突撃・サイド・軍旗で1p勝利。

IMG_3478
 2D6で6+の戦意喪失テストに失敗。モーンファング逃走。この士気の低さがオウガの弱点

IMG_3479
 いよいよ大本命。ここを崩すとジェネラルの士気やASBの効果が消えるので、ここが天王山。

IMG_3480
 グレートウエポン装備のタイラントは、耐が2下がると敵ではありません。惨殺ボーナス+1

IMG_3481
アイアンガットも奮闘して、プレーグベアラーを全滅させますが、ビーストの攻撃で大被害を出し

逃走して蹂躙され消滅します。

IMG_3482
ジェネラルとASBの支援が無くなったオウガ

残り1傷となったグレーターディーモンは倒れますが、結果はドロー

IMG_3483


IMG_3484
イエティもここで力尽きます。

逃走して蹂躙され消滅。

IMG_3485
ナーグリングは勢い余ってスクラップランチャーに突撃。

IMG_3486
 スクラップランチャーもダウン。

IMG_3487
右翼は再集結したモーンファング2騎のみ。

IMG_3488
左翼もオウガホードはありますが、絶望的状態です。

オウガ側は全てのキャラクターがいなくなり、勝利の可能性は低いので終了。

ディーモン側はかなりの被害を受けましたが、敵のタイラントを2体確保して勝利しました。



【4ターン 表 オウガターン】


《突撃宣言》

IMG_3439

モーンファングがソウルグラインダーに突撃。

IMG_3440
 逃走中のモーンファングはギリギリのところで再集結に成功します。

IMG_3441
 モーンファングは突撃成功。間を縫ってストーンホーンが前進しようとしています。 ゴウガーはグレーターディーモンに止めを刺すべく接近中。

《魔法フェイズ》
 オウガ陣営には魔法使いがいなくなったのでパス

《射撃フェイズ》
 射撃可能なユニットがないのでパス

《接近戦フェイズ》

IMG_3442
 まずはモーンファング vs ソウルグラインダー

 一騎打ちをすると一般兵が戦闘に参加出来なくなるので、一騎打ちは無し。
 インパクトヒットで1ダメージを出し、お互いに激しく撃ち合いますが、

IMG_3443
 ソウルグラインダーが1ダメージ、モーンファングが2ダメージですが、軍旗と突撃ボーナスでモーンファングの1p勝ち。

オウガは成功値6以下で成功の不安定化テスト

IMG_3444
 結果は・・・2

IMG_3445
 ソウルグラインダーの傷が全て治癒されます。

IMG_3446
 続いて掃討戦とも見えるプレーグベアラー vs マンイーター&リードベルチャー 戦

IMG_3447
 しかし、ナーグルのヒットロール-1の特性でオウガの攻撃が空振り、さらにディーモンセーヴでダメージ回避。
 結局、ディーモンは2ダメージ。対するオウガは6ダメージを受け、戦意喪失テスト。

IMG_3448
IMG_3448

 「鋼鉄の意志」のマンイーターもリードベルチャーも失敗し、逃走。プレーグベアラーはマンイーターを追走しこれを潰乱させた後に、ストーンホーンにサイドアタック。

IMG_3449
 続いてジャイアント戦。敏順の攻撃ではまずはディーモンヘラルド(ヒーロー)が攻撃。呪文により弱体化していたとはいえ、あっさりとジャイアントが倒れます。

お楽しみのジャイアント・転倒チェック
IMG_3450
 プレーグベアラーに倒れ込み

IMG_3451
 3体が消滅。

IMG_3452
 次はまだまだ続く イエティ vs ナーグリング

 ナーグリングが押されますが、

IMG_3453
 不安定化には成功します。


IMG_3454
 ケイオスフューリー vs スクラップランチャ-

IMG_3455
 徐々にフューリーが押されているような感じです。

IMG_3456
 そして大詰め。オウガホード vs ナーグルビースト&グレーターディーモン
 傷ついてボロボロのタイラントと、同じくボロボロのグレーターディーモンの戦い。

IMG_3457
 しかし、結果はあっさりと。グレーターディーモンは1ダメージを受けますが、タイラントは4ダメージを受けてあっさりダウン。瀕死のタイラントの身体を大切そうに殻の中にしまうグレーターディーモン。

IMG_3458
一般兵の戦いはほぼ互角。ただ圧倒的な手数を誇るオウガホードが空振りの嵐。ヒットロール-1は強すぎる。

IMG_3459

結果はディーモンの勝利でしたが、ジェネラルの士気+ASBの力で敗走はしませんでした。

 そして最後の1戦
IMG_3460
 デモプリが一騎打ち宣言をしてきますが、熟考の末、再びジェネラルのタイラントが迎え撃ちます。

IMG_3461

 このタイラントは相手に与えたダメージ分、自身のダメージを回復させるアイテムを持っています。

IMG_3462
 しかし、結果は2ダメージをタイラントが受けて終了。

IMG_3463
 そして一般兵の戦い。アイアンガットはプレーグベアラーに集中攻撃をかけてかなりのダメージを出しますが、ナーグル・ビーストにダメージを稼がれ、オウガの敗北

IMG_3464
 戦意喪失テストには成功し、次のターンに続きます。

IMG_3465
 左翼はまだ5分と言っていいかも。

IMG_3466
 右翼はいけません。ASBは「竜皮の軍旗」を装備して、突撃をかければ最強でしたが、受け身になるとこの軍旗は効果を発揮しません。

【3ターン 裏】

《突撃宣言》

 背後に回ったデモプリの仕掛けを使って、全軍が総攻撃。

IMG_3404
 ソウルグラインダーは射撃のため温存。 グレーターディーモンとプレーグベアラーがオウガホードに突撃。

IMG_3405
 さらにEXグレーターディーモンの側のプレーグベアラーはわずかに生き残ったリードベルチャーとファイヤーベリーに突撃。

IMG_3406
 ジャイアントの動きもプレーグベアラーが押さえます。

IMG_3407
 さらにデモプリはジェネラル合流のアイアンフィストにバックアタック。
 魔具により湧いて出たナーグルビーストはストーンホーンに、回り込んできたケイオスフューリーはスクラップランチャーに突撃します。

IMG_3408
 スネール・グレーターディーモンと共闘で突撃したプレーグベアラーは突撃失敗。

IMG_3409
 その他は突撃を成功させました。

《魔法フェイズ》

魔力の風は7 何もおこりません。
IMG_3410

IMG_3411
 PD9 に DD5 まあまあです。

IMG_3412
 初手はEXグレーターディーモンが再集結したモーンファングに射撃系。
 3D6でなんとか成功するも、オウガはデスペル無し。

IMG_3413
 結果、3ダメージが出て・・・
パニックで逃走。

IMG_3414
次はジャイアントに攻・耐下げる呪い系。これもデスペルせず。

IMG_3415
 そしてアイアンガットのホードへ、耐D3ダウンの大技を。しかし、全力でデスペルされます。

《射撃フェイズ》

IMG_3416

 肉薄するモーンファングにソウルグラインダーのブドウ弾!!

 ダメージ無し・・・・

《接近戦フェイズ》

IMG_3417
 ほぼ壊滅寸前のリードベルチャー隊から戦闘開始。

IMG_3418
 あっと言う間に粉砕されます。

IMG_3419
 そして逃亡するファイヤーベリーを蹂躙しながらアイアンガットに突撃。これがFBの醍醐味。戦闘順を工夫することで大きな戦果を得ることが出来ます。

 次はあえてジェネラル合流のアイアンガット戦。ここでジェネラルを倒せば敵の士気に致命傷を与えられます。
IMG_3420
 デモプリの一騎打ちを誰が受けるかで協議。正面からのプレーグベアラーは驚異ではないが、「揺るぎなし」が無くなる可能性は大。この一騎打ちでチャンピオンなどを送り大ダメージが出ると取り返しがつかなくなる。そこで最も耐久性の高いジェネラルが出撃。

IMG_3421
 激しい殴り合いの末、オウガの1p負けで済みました。

IMG_3422
 アイアンガットのホードは強い強い。プレーグベアラーはグレートウエポンで攻6になった攻撃を31回受け、善戦するも11ダメージ。

結果は引き分け。



IMG_3423
 次は通常オウガのホードと。 
 一騎打ちは瀕死でもグレーターディーモン。今度はオウガは生け贄にこれまた瀕死のチャンピオンを向かわせます。

IMG_3424
 一方的な戦いで、惨殺ボーナス満載の勝利。

IMG_3425
 しかし、一般兵の戦いはお互いに伸びず。戦闘継続。

IMG_3426
 次は長く続くこの戦い。ディーモン側にキャラクターがいないので一騎打ちは起きません。

IMG_3427
 激しい殴り合いでしたが、戦闘は継続に。ただ瀕死だったレベ4魔法使いは集中打で昇天。これでオウガに魔法使いはいなくなりました。

IMG_3428
 フューリーは雑魚の投石器へ。

IMG_3429
 しかし、壊滅までは追い込めません。

IMG_3430
サンダータスクの背後からはナーグルビーストが。

IMG_3431
 意外に強いナーグル・ビースト。サンダータスクを瞬殺すると猛進で!

IMG_3432
 アイアンガットの背後へ突撃。しまった・・・これを先に処理しておけば、勝利は確実だった・・・
 致命的なミス

IMG_3433
 ナーグリング vs イエティは激しい殴り合い。

IMG_3434

 ジャイアントは棍棒を激しく振り回し、プレーグベアラーに被害を出すも

IMG_3435
 プレーグベアラーの反撃を受けて残り傷1

IMG_3436
 大きく戦闘が動こうとしています。

IMG_3437
おそらく4ターンで決着かと。

IMG_3438
 問題はここ

【3ターン 表 オウガターン】


《突撃宣言》

IMG_3366
 モーンファングはソウルグラインダーへ突撃。
 傷ついた魔法使いを合流させているが、ここが天王山だと、リードベルチャーがスネイル・プレーグベアラーのサイドに突撃。

IMG_3367
さらに、ゴウガーがディーモン軍の背後より出現。なりは小さいがヤバイ奴。

IMG_3368
 モーンファングは出目が振るわず突撃失敗。

IMG_3369
 逃走中のモーンファングは再集結に成功します。

IMG_3370
右翼は混沌の極みとなっています。

《魔法フェイズ》

IMG_3371
風はまあまあ。PD10 DD8

IMG_3372
 まずはジャブ。マンイーターに耐+1の強化呪文。

IMG_3373
 これはディーモン側が3D6でデスペル。

IMG_3374
続いてファイヤーベリーが「炎の牢獄」

IMG_3375
 これもディーモン側はデスペル。しかし、これでディーモン側のDDは無くなります。

IMG_3376
 ただ、スローターマスターが接近戦中なので、攻撃系呪文が使えず、残りのPDで「紫太陽」をデスペルして終わります。

《射撃フェイズ》

IMG_3377
 まずは氷結球。目標は瀕死のスネール・グレーターディーモン。

IMG_3378
 しかし、痛恨のミス。ただ、射撃側にペナルティはありません。

IMG_3379
 次はスクラップランチャー

IMG_3380
 スクラップランチャーではグレーターディーモンにダメージを出すのは難しいので、プレーグベアラーへ。 ドンピシャ!

IMG_3381
 2体のダメージ。

IMG_3382
 リードベルチャーで射撃が出来るのはコイツだけ。

IMG_3383
 しかし、プレーグベアラーに3ダメージ。

《接近戦フェイズ》

IMG_3385
 まずはこの複合戦闘から

IMG_3384
再び、因縁の一騎打ち。ゴルグファッグの気迫が伝わってきます。

IMG_3386
 結果は瞬殺。ただし惨殺ボーナスがつかないのは不満そう。

IMG_3387
 オウガ陣営はプレーグベアラーに集中攻撃。プレーグトードは不安定化テストで消去出来ると踏んでいます。
 ディーモン側は7ダメージ。これでもかなりのダメージをデモニックオーラではね飛ばしました。

IMG_3388
結果はオウガの大勝利。不安定化で追加ダメージが入ります。

IMG_3389
 だいぶ減ってしまったディーモン。ただし、2ターンの間マンイーターを釘付けにしました。

IMG_3390
 つぎはこちら。タイラントが重傷なので一騎打ちを避ける案もあったのですが、タイラントへの集中攻撃を避けるためにも、チャンピオンが一騎打ちの宣言。ビースト・ナーグルは全ての兵が一騎打ちを受けられます。

IMG_3391
 オウガ・チャンピオン vs ビースト・ナーグル

IMG_3393
結果はナーグルがやや有利。

IMG_3394
 後手になったナーグルは集中攻撃で大ダメージ。一矢報いようとタイラントに攻撃を集めますが空振り。

IMG_3395
 不安定化には成功しますが、かなり苦しいナーグル。

IMG_3396
次はイエティ vs ナーグリング

IMG_3397
 魔法の支援もないナーグリングは大ダメージを受けますが、毒攻撃が活躍し、イエティも2体失います。

IMG_3398
 結果は当然イエティの勝利。不安定化テストで・・・・まさかのピンゾロ。

IMG_3399
ありえない・・・再びナーグリングは全軍復活します。これぞ悪魔の力。

IMG_3400
 ジャイアント vs ソウルグラインダー。 残り傷1のソウルグラインダーは捨て身の戦い。

IMG_3401
 ジャイアントの2ダメージ与えるも、ジャイアントが振り回した棍棒が当たり、見事に昇天。魔界へと召されます。

IMG_3402
 かなり層の薄くなった左翼。

IMG_3403
 対する右翼はナーグリングの奮闘で戦線が維持されています。

↑このページのトップヘ